10

設置は自分でできますか?

もみがらボイラーの設置には、設計、電気工事、水道、配管工事等が必要となりますので、一般の方がご自身で設置することは、非常に難しいと思われます。 工事施工業者さんに関しては、当社にて手配することも可能ですが、お客様で手配い […]

10

火事の心配はありませんか?

燃料配送管本体部に温度感知器がつけられており、異常温度になると自動的にブレーカが落ちます。従って、燃料の連続性が切れることになり、モミガラは、釜で燃えているだけなので、心配ないです。

10

ボイラーの耐用年数は?

このボイラーの肝である釜(燃焼部)は比較的長期稼働に耐用出来るよう設計しておりますが、燃料送りスクリュー並びに付属品等の総合的な耐用年数から見て、約10年ほどと考えております。但し、あくまで取扱説明書のとおりの標準的な使 […]

10

維持管理の頻度は、また、普通の人でも管理可能ですか?

日常の管理としては、すす除去の煙突掃除は必要になり、普通の人でも簡単な作業でできます。使用終了時の管理としては、燃焼部(釜)のすす及びタールの除去管理が必要になり、年数回の単純な作業ですみます。 ボイラーの管理以外には、 […]

10

助成金制度はありますか?

弊社のボイラーを購入してくださっている県は、いまのところ、秋田県、青森県、岩手県、新潟県、宮城県、福島県、長野県、石川県、富山県の9県でありますが、この中で助成金制度を実施して下さっている県は、秋田県、岩手県、新潟県、福 […]

07

モミガラボイラー室の規模、中は、どうなっているの?

モミガラボイラーを設置するには、既存のハウスか、単独のハウスが必要です。その規模は幅4.0m長さ7.0mの床面積が必要になります。また、ボイラー室の中には、ボイラー本体の他に下図にある種類のものを設置する必要があります。