ボイラーの耐用年数は?

ボイラーの発売から、4年ほどしか経っていないため大きなことは言えませんが、このボイラーの肝である釜(燃焼部)は20年として設計しております。しかし、燃料送りスクリュー並びに付属品等の総合的な耐用年数から見て、約10年ほどと考えております。但し、取扱説明書のとおり標準的な使用をした場合であり、燃焼時間並びに利用法により変化することはあります。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL